成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

後悔しないために

f:id:InomotoTakashi:20150413214001j:plain

後悔して当たり前?

私は後悔しないために、ブログを始めようと思います。

今まで生きてきた中で後悔はたくさんしてきたと思います。大きな後悔から小さな後悔、大小様々ですが、いつも後悔と反省を繰り返している気がします。

客観的に見れば「後悔と反省」はいいことであると、そんな風に思われるかもしれません。しかしそれは、いつも同じことで後悔して反省しているとすれば、話は違ってくると思います。反省して改善できれば成長もあるはずですが、改善ができていません。というよりちゃんと反省ができていないんじゃないかと思われます。


今の私がまさにそれです。。

 

同じ事で後悔し反省したところで、いつもの自分に戻ってしまう感覚があります。そして、同じように後悔し、「次は頑張るぞ!」とどのように頑張るかを明確にしないまま時が過ぎて・・・を繰り返す状況です。


でも、私のような人もたくさんいると思うのです。頭では分かっているのですが繰り返してしまう。そして増々、自己嫌悪になってしまう悪循環。

この世で後悔なんてしない人間はいないと思います。

このままでいいのか?

今こそ、この悪循環を断ち切ろうではありませんか!

だから、私は同じことで後悔しないように、ブログで綴っていきたいと思います。

あとで、このブログを読み返すことによって、成長している実感を味わえるか、はたまた、成長していないと落ち込むことになるのか、どちらの感覚となるかはまだ分かりません。

ただ、歩んできた足跡は残せます。足跡を逆に辿って行くことで、その時の自分の考え方や、行動できなかった原因がわかるんじゃないかなと思います。

ブログに残さなくても分かることなのかもしれませんが、アウトプットしないといつまでも自分に嘘をつき、逃げまわってしまう自分がいます。

 

まずは「弱いこと」を認めてしまおうと思うんです。

 

全部吐き出して、見栄やプライドなんか捨てちゃえと思っています。だから、自由にこのブログを綴っていきたいと思います。


それが「私」なのですから。


最後にこの言葉で今回は締めます。

チャールズ・ダーウィン (イギリスの自然科学者)

『最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である』 

 

それではまた。

広告を非表示にする