成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

自分をプラットフォーム化するには〜目指すは伝道師?〜

プラットフォームとは?

f:id:InomotoTakashi:20150414203030p:plain

goo辞書で調べてみますと以下のような意味が表示されます。

1 電車・列車への乗客の乗り降り、
 貨物の積み下ろしのため、
 線路に沿って築いた駅の施設。ホーム。

2 大型の無人観測衛星。

3 車台(しゃだい)。シャーシー。
  また、自動車の異なるモデルで
 共通して使われる車台を中心とした
 基本的な構造のこと。
 プラットホームを共有することで、
  生産費用を圧縮できる。

オペレーティングシステム
 ハードウエアなど、コンピューターを
 動作させる際の基本的な環境や設定。 


このように、プラットフォームの意味を調べてみますと、なにやら、物事が集まって出て行くところみたいに思えます。

巷の有名企業などは「プラットフォーム」戦略として、「場」を提供することに注力しているようです。

「場」を提供することによって、そこに集まる人同士で仲間を作り、一人では達成できないようなことも、仲間と協力して成し遂げようという狙いです。

確かに、同じ考えや志しを持った人たちを集めることは、これだけインターネットが普及している現代では、容易になったと思います。

自分をプラットフォーム化するとは?

自分をプラットフォーム化するとは、上記でも述べたように「場」になることだと思います。

ただ、「場」としてそこに存在するだけでは意味が無いです。自分で情報を探し、自分というフィルターを通して、世の中へ発信していくこと、また、これを継続していくことが、自分をプラットフォーム化することだと考えます。

自分に自信がないと、世の中に情報を発信し、信頼を得ていくことは難しいかもしれませんが、だからこそ、自分の好きなもの、自分に嘘をつけないもので、自分色の情報発信をしていけばいいのです。

会社もひとつのプラットフォームであると捉えることもできますが、そこでどれだけの人に影響を与え、また享受することができるか、そう考えた時、私はどちらも少ないと感じました。

ですので、このブログというツールを駆使し、自分をプラットフォーム化できるよう行動します。

なぜ、私がそれを目指すのか?

私が、自分をプラットフォーム化させる狙いは、たった一つだけかもしれません。

実はいろいろ考えたのですが、心の奥底にある気持ちはこんな気持ちです。

「誰かに認められたい」

そう。承認欲求なのです。

決して目立ちたがり屋さんだとか、そんなことではありません。人見知りですし。

ただ、日々生活する中で、私自身が得た経験は、「すり抜けて行く」感覚を覚えたのです。

経験は財産です。その財産を気づかないうちに逃していると、そう思うようになったのです。非常にもったいないので、これからの人生の糧にもなりますし、私の子供にも、
形として残してあげられるのかなぁと思います。

せっかく生まれてきたんです。
なんとなく生きているより、目指すものがある方が、
やりがいや達成感、喜びを味わえます。

行く行くはどうなりたいの?

まだ、明確では無いですが、「伝道師」になりたいです。FFのジョブみたい(笑)

と言いますのは、人に何かを教えることが好きな私は、「あなたの説明が分かりやすい」と褒められるとかなり嬉しく思うのです。

だったら教師とかいいんじゃないかと思われるかもしれませんが、義務教育のすべての教科に対して全く興味が持てませんでした。

だったら自分の好きなことを分かりやすく伝えよう!という気持ちが強くあります。

しかし、「本当に好きなモノ」は、正直まだ分かっていません。

ですが「これかな?」と引っかかるものはあります。ここでプラットフォーム化することで、私自身の気づきも増えてくると思っています。実際に、この文章を書いている間も、いろんなことが頭に浮かんできます。

すぐには変われないと思いますが、
ただ一歩ずつ日々成長できるように、
行動してまいります。

それではまた。

広告を非表示にする