成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

Mac内の不要なデータを削除 〜Magicanを使ってみた〜

           f:id:InomotoTakashi:20150416195517j:plain

今回、私が使用しているMacの中を綺麗にするべく不要なデータを取り除いてくれる、
「Magican」というアプリケーションを使用したいと思います。

 

f:id:InomotoTakashi:20150416195924p:plain

「Magican」開いてみますと↑のような感じで開きます。もしかすると初めて使用される方は違う画面が開くかもしれませんが、この画面で「クイックスキャン」をクリックするだけで、Macの中の不要なファイルを探しだしてくれます。

 

クイックスキャンが完了すると↓のように表示されます〜

f:id:InomotoTakashi:20150416200353p:plain

私の場合は不要なファイルが、9.7MBほど検出されました。また今回は0でしたが、
危険なオブジェクトも探していただけるので安心できますよね。
この画面で「クリーン」ボタンをクリックしますと、
「ゴミ箱に入れる」 もしくは 「直接削除」を聞かれますので、
どちらかにチェックを入れて「はい」ボタンをクリックすれば作業完了です。

 

また、画面の左側にセキュリティの項目もあり、これらを使用することで、
トロイの木馬などのウイルス除去にも一役買ってくれる優れ物です。

もし、今後、Macの動きが以前に比べて重くなったと感じたら、
このmagicanを使用されることをおすすめします。
私も実際に使用してみて、Macの動きが軽快になったと感じました。

それでは。

広告を非表示にする