成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

Excelの効能

仕事でExcel使いますよね。

f:id:InomotoTakashi:20150423191954p:plain

おそらく、どんな職種の方でもExcelは使用されますよね?
私の仕事でExcelが使われないということは、ほとんどありません。

データ集計においてExcelは重宝されます。
複雑な計算式やマクロを駆使して、いとも簡単に望むデータを提供してくれます。
Excelは私の仕事上、なくてはならない存在です。

Excelはみんな覚えたいと思っている?

同僚や上司にExcelについてどれくらい使いこなせるか聞くと、
「大体」や「まあまあ」、「ある程度」という返答が多いです。

でも、実際はそこまで知らないと思います。
いつも決まった方法でExcelを使用していることが多く、
他のデータの抽出方法はパッと思いつかないでしょう。

「あの方法で行けるかも!」と思って取り組んで、
実際に近いものが出来上がったとしても、
大抵、作成時間がかかりすぎている場合が多いです。

そこで、ほとんどの方が「Excel使いこなせたらなぁ」と毎回思って、
具体的な行動を起こせないのです。
そう、まさにその人が私です。

弱い自分が顔を出す

Excelを覚えようと意気込み本屋さんまで行って手にとって見るのですが、
以下のような考えが脳裏をよぎります。

  • この機能すぐ使わないかもしれない
  • Excelはバージョンが変わるから
  • 家にWindowsパソコンがない 

自分で上記の3つの言い訳を書いて恥ずかしくなりますが、
どれも克服できることです。克服できるようにします。

 

Excelを扱うスキルは標準として持ちあわせたいという、
そんな甘い考えで身につくものではないです。

Excelはちゃんと勉強する価値がありますし、
さらっとやって理解できるものでもないと思います。

簡単なイメージがあるから勉強しないのかもしれません。
みんな使えて当たり前だという雰囲気の中、
Excelを勉強するということは引け目を感じるかもしれません。

 

ですが、私も最近気づいたのですが、
私の周りだけで話をしますと、みんな大したこと無いです。

Excelある程度は使えても、それ以上は・・・という感じです。
「それ以上の知識は必要ない」とカッコイイこと言って、
さっそうと他の仕事に取り掛かるのもいいかもしれません。

でも、そのような人は要領が良く効率的に見えるかもしれないですが、
実際、仕事は遅いです。

↓の記事でも書きましたが、考える作業と手を動かす作業を同時にすると、
効率が返って悪くなると申し上げたように、Excelがうまく操れず、
中途半端な資料が出来上がり意味を成さない。
これが、あまり考えずに手だけを動かした結果ですね。

 

www.ino-san.info

Excelを使いこなせていないだけで、
もったいないことになっている人は大勢います。

あれ?もしかしてコレってチャンス?

冷静に考えてみましたが、私の周りで、
Excelの勉強を本気で行っている人っていないです。

これ、勉強するだけで差別化できますね。

仕事での効果測定って、「数値」がモノを言います。
Excel使えて当たり前と言いますが、どのレベルでの話でしょうか?

日々Excelを使用し、プレゼン等で相手様を納得させることができて、
初めて「普通」でしょう。

 

それでは。

 

広告を非表示にする