成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

TSUTAYAのスマホ「TONE」が気になるのでいろいろ調べてみた件

f:id:InomotoTakashi:20150502192435p:plain

現在、多くの会社が自社のスマホを出してくるようになりました。
しかも、低価格な価格であるため、家計にやさしいスマホが、
主流になりそうですね。

ただ、低価格でスマホを手に入れることができることを引き換えに、
様々な制限があったりして困惑することがあると思います。

低価格のスマホを購入する際は、自分自身の使用スタイルに合った、
プランの検討をするようにしましょう。

その中でも、5/5に販売されるTSUTAYAさんのスマホ、
「TONE mobile」について気になりましたので、調べてみました。

基本プランは驚きの価格でした!

基本プランですが、パケット使い放題、通話基本料を合わせて、
なんと、月額1,000円です。

もう一度言います。1,000円です。はい。

端末代は24,000円ではありますが、クレジットカードで、
分割購入することで、例えば24回払いだと月額1,000円です。

ですから、上記のように端末を分割にしても、
月額2,000円ということになりますね。

 

安!

 

気になる通信容量制限は?

そんな安かったら、通信容量制限あるんでしょ?と思いましたが、
基本的に容量無制限です。

 

ただし、短期間における大量通信や長時間通信は制限する場合もあるそうです。

 

明確な制限許容範囲は分かりませんが、ふつーに使うだけでしたら問題ないでしょう。

 

しかし、電話番号を引き継ぐには難点が・・・

この「TONE」ですが、電話に関してはIP電話の位置づけとなり、
050〜から始まる電話番号を付与されます。

 

いままでお使いの、090/080/070 から始まる電話番号を引き継ぐには、
別料金で約1,000円、毎月支払う必要があります。

 

(-_-;)そうなのかー・・・

 

でもね、スマホにかかる月々の料金で、「Tポイント」貯まるんです

なんと、スマホにかかる料金で「Tポイント」貯まるんですね。
これは、結構いいのではないでしょうか。

端末料金・月額基本料金に対して200円(税抜)につき1ポイントです。

さすがTSUTAYAさん。

 

TSUTAYAの「TONE」、確かに低価格のスマホではありますが、
3大キャリアのスマホの性能に合わせるとなると別料金で、
いろいろ、料金がかかるみたいです。

 

しかし、それでも、必要のない機能ですとか、
そういったものを改めて考えることによって、
スマホのかかる毎月の料金を大きく抑えることが可能です。

 

私個人としては、この「TONE」が一押しであります。

 

公式ページはコチラ↓

tone.ne.jp

 

それでは。

広告を非表示にする