成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

iPadでブログを書いてみます!

f:id:InomotoTakashi:20150529224247j:image
私の家ではノートパソコンがないため、
自由な場所を選んでブログを書くことができません。

まあ家の中なので特に移動して書くという事は無いのですが、 
MacBookなどを持ち歩いてブログを書くって、
かっこいいなーって前から思っていました。

だけど、私にはノートパソコンがありません。
デスクトップのiMacがすでにあるためノートパソコンのMacBookを
買おうという考えがありませんでした。

実際に MacBook を持っていたとしても、
定位置での作業に落ち着くのではないかと思います。

でも私にはiPadがあります。

このiPadをうまく活用できないかなと、
方法を探していました。

 iPadはキーボード打ちもできるし、
画面サイズもまあまあ大きいので便利です。
これが、 iPad miniになってしまいますと画面も小さい上にキーボード打ちも、
やりづらいのかもしれませんが私が持っているiPad Airであれば全然問題ありません。

若干、キーボードの扱いはタッチパネルですので、
実物のキーボードを叩いている感覚がないため、
ミスタイピングも少なからず起きてしまいます。

でもスマほうのフリック入力などと比べても、
 iPadでのキーボード入力の方がスピードは勝ります。
また、長文を入力する際にもやはりキーボードの方が扱いやすいです。

でもiPadはキーボードに切り替わるだけが良さではありません。
もっといい機能が付いております。

それは、音声入力機能です。

まぁ、人前で声に出して入力すると言うのは恥ずかしくてできませんが、
場所を選べば特に問題ないかと思います。家とかであれば問題ないですね。

しかもアップル社の音声入力機能は、
他の音声入力機能と比べましてもミス変換は少ないように思います。
(それは普通の発音ができてこその話ですが)

おしゃべりする感じで文字入力ができるので、
タイピングが苦手な人にとっても非常に活用できる、
ありがたい機能ではないでしょうか?

私の場合は、職業柄パソコンでの文字入力が毎日多いので、
家に帰ってまで文字入力をするとなると結構疲れを感じます。
ですから、この音声入力はありがたいです。

今回の記事も実際にiPadに語りかけながら書いているところでございます。
もっと、ブログを書き始める機会・モチベーションを維持して行くのも、
わくわくしてもっと効率化を進めたいと感じるようになりました。

でもやはり、パソコンに比べるとブログのカスタマイズ機能は劣ります。
でもiPadで、先に文章だけ書いておいて下書きに保存し、
後からパソコンで開いて写真の調整や見出しの設定などを行えばいいのではないでしょうか。

手軽にブログをかけると言うのは、ブログを続ける上で大きな助けとなります。

もっと気づいたことを書いていければと思います。


それでは!
広告を非表示にする