成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

私の家にある本ランキングトップ10

f:id:InomotoTakashi:20150721223828j:plain

自己啓発の本が多いですが

暇さえあれば書店やブックオフへ赴き、
面白そうな本を物色しています。

とは言いましても、自己啓発本や業務ハック的な本が多く、
小説などは敬遠しています。

でも、ピース又吉さんが執筆した、
「火花」については読んでみたい気持ちが高いので、
購入を考えています。↓ですね。(表紙だけでも覚えておくといいかも)

火花

火花

 

 現在、家にある本は約100冊

これでも処分をしたほうなのですが、
まだ多いですね。手元に残したい気持ちが少しでもある場合、
残しています。再読しないことも少々ありますが。

Kindleも合わせると150冊位になるのですが、
この中で私がおすすめする、人生のためになった本トップ10を、
簡単に紹介したいと思います。

10位

ザ・ゴール コミック版

ザ・ゴール コミック版

  • 作者: エリヤフ・ゴールドラット,ジェフ・コックス
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/12/15
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 内容としては、問題点がどこにあるかを探し出すためのノウハウが書かれており、原因の奥にある「真因」を探すことの重要性が説かれています。悪影響の原因がわからない人や、同じ失敗をしてしまう方におすすめしたい本です。

9位

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰

 

 吉田松陰の言葉を現代風に分かりやすく説いてくれている本です。「生き方」について、こうあるべきだという吉田松陰の言葉がすんなり体の中に入ってきます。生き方の目標を立てるときにおすすめしたい本です。

8位

僕は君たちに武器を配りたい

僕は君たちに武器を配りたい

 

 現代の読み取りにくい時代の流れにおいて、どのようなスキルを身につけ努力していくべきかを豊富な例を交えて説いてくれている本です。先が見えないのはいつの時代も同じなのかもしれませんが、特に将来に不安を感じ、何をすればよいか分からず行動できないという方におすすめします。背中を押してくれます。

7位

行動習慣コンパス

行動習慣コンパス

 

 私も今、読みなおしている本のひとつです。他の自己啓発本と違うところは、堅苦しくないところであり、そのおかげか読みやすい本であります。少し精神論的な部分もありますがモチベーションの部分は行動する上で大事なんだと気付かされます。

最近、何をやっても上手く行っていないと感じる方におすすめしたい本です。

6位

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

  • 作者: ロバートキヨサキ,シャロン・レクター(公認会計士),白根美保子
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2000/11/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 71人 クリック: 1,223回
  • この商品を含むブログ (534件) を見る
 

 現代の錬金術が記載されていると言っても過言ではありません。この本で出されている例としては不動産が挙げられていますが、会社を経営すること、オーナーになることもキャッシュ・フローを生み出すひとつの方法です。もう古いと言われる本でもありますがお金を増やす基本的な考えを身につけるために読んでおきたい一冊です。

5位

Good Luck

Good Luck

  • 作者: アレックス・ロビラ,フェルナンド・トリアス・デ・ベス,田内志文
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2004/06/22
  • メディア: 単行本
  • 購入: 4人 クリック: 62回
  • この商品を含むブログ (201件) を見る
 

爆発的に売れたのは13年前くらいでしょうか?幸せな生活を送るための習慣について説いてくれています。とくに、私達のような農耕民族(日本人)においては、連想しやすい内容となっており、スグにでも行動に移せるものばかりです。なんとなく毎日を過ごしているけど、これじゃいけないと感じている方におすすめです。

 4位

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

  • 作者: マーカスバッキンガム,ドナルド・O.クリフトン,田口俊樹
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2001/12/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 160人 クリック: 3,045回
  • この商品を含むブログ (460件) を見る
 

 この本では同封されているIDを用いてサイトにアクセスし、数百問の質問に回答することで自分の強みを5つ見つけることが出来ます。(ただし中古だとIDが使用できない恐れあり)私もこの強みを5つ見つけたことによって自信もつきましたし、新たな発見もありました。特にやりたいことがなく自分に向いている仕事ってなんだろうと悩んでいる人におすすめしたいです。

3位

「週4時間」だけ働く。

「週4時間」だけ働く。

 

日本人は諸外国の方から見ると働き過ぎな人種らしいです。残業することが頑張っている証になるのは日本くらいなもので、諸外国からすると時間管理のできていないダメな奴に映るというのは珍しくない話です。家族ともっと一緒に過ごしたい、自分の時間をもっと確保したいという方は一度この本を読んでいただくことで、新たな働き方を見つけることができるかもしれません。日本のサラリーマン社会に長くいる人にとっては、どれも難しく出来ないように思える内容かと最初は思うでしょうが、実際、世界はこの本に書かれている働き方を選んでいる人が増えてきています。

2位

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

この本では、インパクトのあるタイトルとは裏腹に、今までの固定概念をぶっ壊してくれる哲学が分かりやすく書かれています。嫌われてしまうと悩んでいる人は心の奥底では嫌われることを願っている、もしくは別の動機付けのもとそのような振る舞いをしているというのです。自分が抱えている悩みは、その人が自分を守るために抱えている悩みだと言うのです。これだけ聞くと「は?」となることでしょう。私もそうでした。しかしこの本を読むことで、今まで何年も抱えていた悩みが何でもなくなることがあります。悩みが堂々めぐりしている方は一度手にとって見られることをおすすめします。

1位

完訳7つの習慣 25周年記念版

完訳7つの習慣 25周年記念版

  • 作者: スティーブン・R・コヴィー,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2014/08/09
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

自己啓発本の完成形だと私は勝手に決めております。ただし内容は優しくないので繰り返し読むことが必要になります。本書にも自分の近くにこの本を用意しておきいつでも見ることができるようにしておくように案内されているくらいです。よほど良い本でなければこんなことは書けませんよね?内容が難しいいという点から、本書の漫画版も出版されました

まんがでわかる 7つの習慣

まんがでわかる 7つの習慣

 

 導入編はこの漫画のタイプを読まれるといいと思います。

私は本書の方を暇さえあれば読んでいますが、オススメな読み方としては、自分が困っている時にその解決方法を探すようにしてこの本を読まれることをおすすめしたいです。

 

ざっとこんなかんじですが、誰かのお役に立てれば幸いです。

それでは!

広告を非表示にする