成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

態度が急に変わるってどういうこと?

修理に出していた自転車が戻ってきました。

今回の修理はパンク修理とシートポスト(サドルと車体を繋ぐ棒)の注文でした。本来であれば、サドルを購入して取り付けまでお願いしようかなと思っていたのですが、修理を依頼するときの店員さんの態度が悪く、「取付工賃は315円になります〜」という一言が嫌になってしまいまして、「自分でつけるから大丈夫です。」と返しました。

すると店員さんは「大丈夫ですか〜?」と心配してくれているのかバカにしているのかどっちにもとれる感じで言ってきましたので、もう面倒になり自転車の資格を持っていることを伝えました。「だから大丈夫です…。」と

そして、注文していたシートポストが入ってきたので店に取りに行くと、態度の悪い店員さんが修理をしていました。そこでちらっと私と目が合ったのですがその時点で挨拶はなく、「オイオイ。。」と思いましたが、何も期待はしていなかったので、特にイラつきはしませんでした。

それから別の店員さんが、声をかけてくれたときに、便乗するかのように、その態度の悪かった店員さんも話しかけてきたのです。正直、もう話掛けて欲しくはなかったのでその人に対しては適当に相槌し、話しかけてきてくれた店員さんに用件を伝えました。

それから、私にてサドルを選び、パンク修理工賃とシートポストの料金を支払おうとしたところ、その店員さんから「失礼がありましたので値引きさせていただきます」と言われ、値引きしていただきました。約1000円くらいでしょうか。

しかも物腰が柔らか。(別の店員さんですが)

あれれ、何やら態度が違いますぜ。。。

まあ、二度とこの店には来ないかなと思い、値引きしていただきましたが、
失礼があったとされる部分はあの店員の態度のことなのかわからず、
商売文句なのかもわからず、結果、意味の分からないまま誰も得しない出来事でした。

まあでも、小売業で働くんだったらめんどくさそうに接客するべきではないですよ。

まだ、お医者さんの方がサービスがいいと思うくらいです。
(決して医者という職業が傲慢という意味ではないです)

工賃とかも粗利率で見れば高く、技術を売りにできる「サービス商品」であるのに、
もったいないですよね。

下手に出ると調子に乗ってしまう店員さんもいるんですね。

特に自転車は知識も技術もある方が来店されます。
私も自転車をいじりだして10年になります。(ついでに資格も取りました。)
お客さんをバカにしたけりゃ店の看板背負わず、個人でやればいいのに。

あー残念。

 

それでは。

広告を非表示にする