成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

写真は趣味になるだろうか。。

f:id:InomotoTakashi:20150831210947j:plain

初心者のくせにいいカメラ買いました。

現状、スマホのカメラでも十分なのかもしれません。カメラを買おうと思ったきっかけは、子供たちの成長を綺麗な写真に残してあげたいからという思いです。そして背伸びをして一眼レフカメラを購入したんですね。

購入したのは↓です。

 ある人に聞けば初心者にはちょうどいい機種と言われますし、ある人からはいきなり高い機種だとも言われます。でも、型落ちしてて少し安く買えました。

高いカメラのため気軽に撮影が難しい

せっかく性能が良い高いカメラを買ったのにもかかわらず、すぐ気軽に撮影という行為が難しくなることを全く意識しておりませんでした。レンズに埃や傷がつかないように神経質になり、本当にここぞという時にしか登上しないカメラです。

この前、娘の夏休みの宿題で「おにぎりを作ろう」という宿題がありまして、その時にこのカメラを使い初めてセブンイレブンで現像してみました。

「かなり綺麗!」でした!

一枚30円でプリントしてくれますが、100枚で3000円。

安いのか高いのか、高いのか安いのか。でも出来上がった写真を見た時は結構感動しました。これならまた、いろいろ撮影してアルバムに飾っていこうかなと思います。

機能を知らなければ宝の持ち腐れ

良い機能を搭載しているカメラなのかも知れないのですが、おそらく私は、このカメラの機能を5%くらいしか把握していないと思います。

ズームとか撮影シーンを選択して撮影する程度です。あちゃー。

だから少しずつ勉強していくことにしました。勉強もあれやこれやと手を出していると、中々覚えられないと思いますので段階を踏んで知識を周到していこうと思います。

このブログでもインプットしたことを私なりの解釈でアウトプットしていきます。

1日の中で勉強する時間を設けるためには、何かで費やしている時間のその何かを無くさなければなりません。無理矢理詰め込むことはできないものですので。

どこまでカメラに詳しくなれるか、楽しみな自分もいます。

それでは。

広告を非表示にする