成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

どこに一番お金をかけている?成功者への分かれ道

f:id:InomotoTakashi:20160530195925j:plain

社会人になってお金をかけるべきポイントとは?

社会人となって働き始めると、自分で稼いだお給料は好きなように使えるようになります。これまでのお小遣いやアルバイトで得た報酬よりも多い収入を得る人が多いのではないでしょうか。

私も新卒で就職した会社のお給料の金額を聞いた時、「マジで?こんなにもらえて、さらにボーナスまであるの?余裕じゃん!」と思った過去があります。実際はその金額では貧乏と感じなくなることはなかったのですが。。。

欲しいものは大体、購入できたと思っています。車や自転車、パソコンやiPadなど、自分が気になったものは購入しました。しかし、このお金の使い方が幸福かというとあまり何も感じていないのです。

そもそも、どういうことに対してお金を使うことが正しいのか、あまり理解できていませんでした。しかし、世の成功者と言われる方々のお金の使い方は、私の消費の仕方と正反対でした。

幸福な成功者のお金の使い方は、
「勉強に惜しみなくお金を使う」ということ

実際に、成功者と呼ばれる方々は、積極的に学びます。自分より成功していない人のセミナーなどにも参加し、どんな人の話も謙虚に聞き、ためになると思えば素直に実践しているのです。

勉強にお金を使うという発想は、受験や資格試験にかかる費用と、そのスクール代金くらいしか思いつかなかった私にとって、新鮮なものであると同時に、もし今の自分だったらお金を出して学びたいことは何だろうと考えるきっかけとなりました。

義務教育から高校の間は、ただ何となく、授業を受けていて、やりたいことなんか考えもせずに「こなす」ことが目的となった勉強しかしてこなかったので、本気でこれ!を学びたいと考える機会もなかったです。

でも、今からでも遅くないと思うのです。

好きなことを全力で学ぶということ、そして、その行動にお金を投資して、さらなる知識を習得することが、良いお金の使い方となるのです。

進んでやっていこうと思います。

でもここで、自分の好きなことを理解できていないければ、ただ何となく勉強を始めた結果、少し辛いことがあると、その勉強を敬遠してしまいますので、ある程度の困難も弾き返せるような好きなことを見つける必要がありますね。

すぐには見つからないかもしれませんが、好きなことを探すこともまた勉強です。

www.ino-san.info

経験することにお金を使ってみるのはいかがでしょうか?
新しい価値観も生まれてくると思います。

とりあえず行動することから始めましょう♪

それでは。

 

広告を非表示にする