成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

突き抜けるということ。誰にも負けない武器を磨こう!

f:id:InomotoTakashi:20160609233933j:plain

みんなと同じ能力じゃあつまらない

こんなこと言う私も、周りのみんなと同じくらいの能力を備えていると感じれたら、それはそれで安心してしまっているんですよね。周りが生きていけているということは、自分1人だけが取り残されて死んでしまうことはないだろうという安心感かもしれません。

それなりに人並みのことができて、仕事ができて、私は普通だ!と安心するということは、結構な人たちが感じていることだと思います。ちょっとでも能力が高くて自分が敵わない相手だと知ると、その人を妬み、自分より劣っている相手を見つけると、自分の優位性を全面にアピールして、自分は優れている、もしくは、選ばれた人間だと錯覚する。

 

自分が認める能力値の範囲で友達とかできていくのであるとは思います。価値観が似ている事も関係しているでしょう。でも、みんなと同じ能力じゃあつまらんと思いませんか。他人から褒められたりしたことのある能力があればそれで突き抜けてみようではありませんか。その褒め言葉はお世辞じゃないですよ。間違いなくあなたの優れた能力です。

 

自分を周りから見たときに劣っているなと感じた能力、いわゆる弱点を補強することもある意味大切だと思います。でも平均目指しても、周りと同じ位置に立てるだけで、優位になることもないですし、他人から見たら、どれも一緒であるコモディティとなれるだけです。

 

それよりも、あなたの得意なことや好きなことで突き抜けるべきです。その方が学習効果もより高まりますし、モチベーションも保ちやすくなります。この部分では調子に乗りまくってもいいと思います。人生はおそらく長いと感じることはないと思います。じゃあ好きなことで、得意なことで突き抜けましょうよ。

 

私はバスケが好きですが、野球は苦手です。野球でプロを目指すのとバスケでプロを目指すなら、やはりバスケを選びます。年収で言えばプロ野球選手には勝てませんが、バスケが好きだから仕方ないのです。野球は練習すらする気になりません。あれだけ年収稼げるのに。何億円も貰えるのに。目指さない理由は、好きじゃないし得意ではないからです。やっぱりやるならバスケなんでしょう私の場合は。

 

好きなことや得意なことについて、毎日考えることをお勧めします。私の好きなこと、ワクワクすること、得意なことってなんだろうと。それがあなたを突き抜けさせることにつながります。すぐには出てこないでしょうが考え続けることが大切です。

 

それでは。

ブログランキングに参加しています。
下のボタンのどれかを押して頂けると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする