成長の布石

〜今日の自分をちょっぴり上回る明日へ〜

一本のペンと一枚の紙の威力はスゴイんです。

f:id:InomotoTakashi:20160803230740j:plain

どうも、イノです。

一本のペンと一枚の紙の威力ってスゴイんですよ。

まさに、「鬼に金棒」です。

 

思考の整理に持ってこい!「ペンと紙」

自分の考えをまとめる場合、紙にペンで書き出していくと物事の整理がしやすくなるのです。整理がしやすい状況というのはロジカルシンキング力が高まっている証拠です。

紙に書いていくことで、問題が明確になると同時に、問題の整理もできます。そして、書いたものを後から客観的に見ることができるので、同じところで躓かないで済みます。

人間の多くは、論理的に考えをまとめ、意見を言う際に頭の中だけで完結できないそうです。キャパオーバーしちゃうんですね。そのため、同じ所で躓いて悩んでしまっていたりして堂々巡りしていることもあります。非常に時間がもったいないですよ。これは。

f:id:InomotoTakashi:20160803231331p:plain

紙に書いて資料を作成したり、紙にまとめて発言したり、紙に書き出して整理するという、このような一連の動作を習慣にしなければロジカルシンキング力は高まりません。

そもそも、脳の作りが「論理的に考えをまとめ、意見を言う際に頭の中だけで完結できない」のですから、ペンと紙は常時用意しておいて書きまくるべきです。記憶補助にもなりますしね。

 

ペンと紙で思考を整理するポイントをご紹介

頭に浮かんだことを書き出す

f:id:InomotoTakashi:20160803231449p:plain

実際に書き記していく時に、綺麗な文字である必要はありません。パパパッと書いてみてください。落書きするイメージでラクにどんどん書いてください。

体裁にこだわり過ぎて、書くことが止まってしまう方が多く見受けられますが、まだこの段階では誰に見せるわけでもないので、気にしなくていいです。あなたしか見る人はいないから。

頭に浮かんだことを書き出しましょう!

論理構成や優先順位、因果関係を気にしない

f:id:InomotoTakashi:20160803231610p:plain

ひとつ何かを書き記すと、無意識にそのキーワードに関係したものだけを想像しようとしてしまいます。これだと限られた範囲での物事しか書けなくなってしまいます。

それはもったいない事ですので、とにかく思いついたことを書いてください。

書いた後に、論理構成や優先順位、因果関係を考えたり紐付けたりすることで、新たな発見があるものです。固定観念が及ばないように書き出しましょう。

何度も書き直しながら整理していく

f:id:InomotoTakashi:20160803231710j:plain

一度書きだしたアイデアや考えを見直し、そこに図や表を入れて考え方を膨らましていきましょう。はじめから完成形を目指す必要はないので、好きなように並び替えたり組み合わせたりと考えをぶつけ合ってみてください。

そうすると、「それはないだろう。。」と思っていた考えやアイデアが、思わぬ効果を発揮してくれたり、書き出さなかったら絶対に思いつかなかったであろうアイデアが出てきたりするものです。

繰り返し書きなおしたりしていく中で、新たな発見があり、また、適切な表現を身につけることができるようになります。

 

まだまだ、アナログの力は健在

スマホやタブレットはデジタルの力を存分に発揮して、私達の生活に便利さを提供してくれます。いまや無くてはならない存在です。

分からないことがあれば、すぐにスマホを取り出して検索できますし、決まっている情報であればどんなものでも調べることが出来ます。

しかし、新しいことをしたいと考えるとき、想像力が必要になってきます。この想像力はスマホで検索は出来ませんので、デジタルの力はあまり使えないでしょう。

そんな時こそ「ペンと紙」です。自由に書いて、書きまくって自分の考えをまとめて、新しい物を生み出すための一歩をサポートするものです。

決まりきった情報を探すときはデジタルに頼っていいと思います。これまでにない情報を作っていくなら「ペンと紙」、これが必須アイテムではないでしょうか。

それでは。

ブログランキングに参加しています。
下のボタンのどれかを押して頂けると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

 おすすめ記事はコチラ

www.ino-san.info

www.ino-san.info

www.ino-san.info

www.ino-san.info

www.ino-san.info

広告を非表示にする